鵺的の昆虫系(改訂版)を観劇してきたよ。

骨組みシンプルなのに、深く、厚い脚本。

濃厚&スマートな演出。

破天荒なようで、緻密な演技。

観ながら
たくさんの幸せや哀しみが勝手にフラッシュバック・モード。

ほんとなんなんだろう、ライブの力って。

なんなんだろう、生きるって。
色々ある。

ものすごく。みんな色々あるな。


観劇後は、なんだか

素顔に戻った出演者の皆さんの顔を
まともに見られないぐらい
ガシッと余韻が残ったらしい。

後味爽快なのに、胸がぐっさり痛い。


ご挨拶ののち静かに飲んで撤収。



そんな
昨日の有酸素運動は、帰り道50分ウォーク。

最後は靴擦れで、
あー…よちよち歩きに。

なにやってんだ。

そもそも
渋谷で出口を間違い、

そのままシャッターが閉まり
渡れずに恵比寿まで。

やっと渡ってとって返し、渋谷まで。

そして徒歩。

道は静かで雨が冷たい。

また、お話や表情を思い出して
泣きながら歩いた。


なにやってんだ。

足つって、デニーズでお茶飲んで。

でっかい豆ができた。

…だ〜から〜
よせばいいのにね。

教訓。
余韻を持って早く帰ろう。