冨永カズエの長めのつぶやき

ふんわりした舞台役者が書いています。

タグ:舞台

5
ミュージカル「お菓子放浪記」が昨日4月16日、幕を下ろしました。

ご観劇とお励まし、温かいご感想や差入れ・・・心から感謝します。
ご覧いただいた方、2時間20分の長丁場でしたが、いかがでしたか?

関係者の皆様、ほんとうにお世話になりました。
良い出会いに恵まれ、学び多い充実の日々でした。

そして沢山のお気遣いやご教示を下さった、キャスティングの
劇団羊のしっぽ・森島朋美さんに最大限の感謝。

…この余韻を胸におさめ、また日々地道に励みます!

17990611_1902279696682988_2405646105903760399_o
17917143_1902281730016118_1183059010301646785_o
17973646_1902280563349568_4563704723262023021_o
IMG_20170413_150706
17917942_1902281266682831_492599843842735337_o
IMG_20170414_222305
17972051_1902279996682958_3996531348920811597_o
17917373_1902281573349467_7568437061260896341_o
17972231_1902281926682765_8969874256340045390_o
17990299_1902282413349383_7583726466801279235_o

5
チーム・クレセント ミュージカル「お菓子放浪記」本番中。

東池袋・あうるすぽっと にて本日4月16日(日)14時、千穐楽です。

・・・やりきるぞっ!!

〜チケットは受付にて「冨永扱い」と言って頂くと
前売料金にて承ります。

お芝居は、一期一会…

パワフルな2時間20分の大作を、ぜひ。
お待ちしています!!

IMG_20170413_150706
IMG_20170414_222305
チラシ表(キャスト差し替え)

チラシ表(キャスト差し替え)

チラシ裏(キャスト差し替え)
早いもので2週間
・・・とオマケで2日。

「お菓子放浪記」は
立ち稽古に入り、
いよいよ佳境に!
入っております。

各場面の抜き稽古と
振りつけ、歌稽古も
進んでおります。


ああ。一体どうなるの
かしら?!
とにかく頑張るのみ!


とは言え、大好きな
「昭和」と、
大ーー好きな芝居や
歌にどっぷりで嬉しい
毎日を送ってます。


お願い、終わらないで。


私は、歌の音とりetc.で
重宝だと言って貰います
が!
自分自身の課題は、
もちろん多くあり・・・

助け助けられ、精進!
な日々です。

そんなわけで・・・
ああー
時間よ過ぎないでーー

という気持ちと・・・

早くお客様に会いたい!!

という気持ちが混ざりあい
今は混沌としています。

そんな今回のミュージカルはこちら!


◎4月12日(水)〜16日(日)
チーム・クレセント 西村滋 追悼公演・ミュージカル「お菓子放浪記」 


於:あうるすぽっと(豊島区舞台芸術交流センター)

公演HP♪ http://www.teamcrescent.com/koen/2017-kouen1.html
劇場アクセス♪ http://www.owlspot.jp/access/index.html

〜孤児のシゲルが、第二次大戦末期から
戦後の動乱期を逞しく生きていく物語〜

明日の希望を語ることさえ困難だった時代に、
お菓子への憧れに支えられ絶望と闘いながら
ひたむきに生きていく孤児シゲル。
成長するシゲルにとってのお菓子…、
それは優しさの味であり、平和の味であり、
世に氾濫する「ニセモノ」を見分けるための
「ホンモノ」の象徴となっていく…。

《 原作 》 西村 滋  《 脚本・演出 》木島 恭

《 後援 》豊島区 豊島区教育委員会

《 Schedule 》

4/12(水)14:00/19:00
4/13(木)14:00
4/14(金)14:00/19:00
4/15(土)13:00/18:00
4/16(日)14:00    ※開場は開演の30分前、受付開始は開演の1時間前


 《 Cast 》  大方斐紗子・川端槇二(劇団NLT)・飛野悟志(ファイナル・バロック)・
絲木建汰・ 小宮明日翔(劇団ひまわり)・岩田翼(劇団昴)・小林あや・片山美穂(チーム・クレセント)・
黒田利夫・下坂亮介・岩崎有子・宮川知久(Pカンパニー)・荻窪えき(X-QUEST)・
冨永カズエ・田代結香(ファイナル・バロック)・岡本優・江添皓三郎(劇団ポプラ)・
野良のりオ・重田めぐみ(イッツフォーリーズ)・萩原万里子(劇団NLT)・野徹

 《 劇場 》 あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F
TEL 03-5391-0751

・「東京メトロ 有楽町線 東池袋駅」6・7出口より直結
・「JR池袋駅」(東口)より徒歩10分
・「都電荒川線 東池袋四丁目駅」より徒歩2分

 《 Ticket 》全指定席
前売:一般/5,500円 U25/4,500円 高校生以下/3,500円(未就学児童入場不可)
※当日券は各500円増
※U25は身分証明書、高校生以下は学生証をご提示頂きます。

私まで kazuental☆yahoo.co.jp ←☆を@に変えて、お申し付けください。
確認次第、返信させて頂きます。

(^^♪ 温かい・・・だけじゃない。激動・・・だけじゃない。
面白くて、シンプルで、深〜いミュージカル!

オススメです。ぜひお越し下さーーーい🎶

※本文中のキャスト情報を一部修正致しました。2017.3.29




チーム・クレセント「お菓子放浪記」顔寄せに行ってきました。
参加させて頂きます。

2017年 4月12日(水)〜16日(日) あうるすぽっと(東池袋) にて。

脚本・演出は、Pカンパニーの木島恭さんです。



チラシ表(キャスト差し替え)


チラシ裏(キャスト差し替え)





















































今回は原作者の西村滋さん(昨年ご逝去)の、追悼公演。

好評につき再々演だそうです。


激動の時代を生きる少年の、胸に迫る物語を 豊かな音楽に乗せて…。

ぜひ!ご覧ください〜。


チケット:
2月10日発売。一般5500円です。
25歳以下は割引ございます。詳しくは、文末のHPで…。

ご予約:
直接 kazuental(アットマーク)yahoo.co.jp (冨永) までお申しつけください。
※アットマークを記号にかえて下さい。

または j-stage navi、ローソンチケットでも取扱いございます(こちらは、手数料がかかります)。

○チーム・クレセント「お菓子放浪記」URL
http://www.teamcrescent.com/koen/2017-kouen1.html

IMG_20170207_193058






舞台『冥途』のダイジェスト動画が、Youtubeで公開中です。

先月、女将役で参加いたしました。

再生時間:1分26秒

お気軽にご覧下さい〜🌠

https://youtu.be/GVHrbFIYAfw

(携帯投稿だけど、リンク貼れてるかしら…)

5
【9/30(金)〜10/2(火)pitter-patter vol.6『冥途』
せんがわ劇場 作・演出:今井一隆

お陰様で沢山の方にご来場頂き、終演いたしました。】

・お客様✨
調布までお運び頂き、2年ぶりの舞台
見守ってくださり本当に有難うございました!

皆さまから…面白い、難しい、構成が見事だ、わからない、数回観たい、一部の役と衣装の格が合わない、笑って良いかわからず困った、役者の熱演が良い、『ツィゴイネルワイゼン』を思わせる、構成が良い、雰囲気が良い。
役には…似合う役、貫禄ある、転機では?、爆笑した、身体を労れ、所作が馴れていて良い… など、ご感想を賜りました。

・関係者のみなさま⤴
女将を可愛がって頂き心から感謝します。

演出の今井さんは、求めるものをイメージでバンと伝えた後、根気強く待ってくれました。
稽古進行や演出のアイデアが小粋な方。
お世話になりました。

キャストは、お互いが伴走者でありファミリー…。
初対面ながら、イヤかなり深まりました。
それぞれの戦歴が見えるような、むき身の出会いに感謝します。

・親身なアドバイスをくれた 仲間にも⤴
お陰様で良い出会い、良い経験となりました。
感謝!


……今は女将から抜けまして、
人を愛する幸せと、常にハードルを越える勇気を胸に
日常に向かいます。

せいぜい遺作にならぬよう、己を磨かなくちゃぁ。
これからも、よろしくお願いします。14589574_1140482699354326_3504620399804298675_o14560025_1140483062687623_7606387667586027155_o1475534459167IMG_20160930_232222IMG_20161004_060846IMG_20161001_124815

4
IMG_20160930_232222


ピタパタ『冥途』は昨日、初日を迎えました。

沢山のご予約を頂き、急遽お席を増やしたにも関わらずの、ほぼ満員御礼でした。
誠にありがとうございます!

本日と明日、まだ当日券のご用意ございますので是非。

●9/30(金)〜10/2(日)
pitter-patter vol.6「冥途」

せんがわ劇場(京王線 仙川駅 徒歩5分)

脚本 演出:今井一隆/原作:内田百

上演時間:約1時間30分

チケット:
全席自由/前売・当日とも3800円(学生2800円)

IMG_20160819_210038

男は金に困っていた。
金策のために友人を訪ねるがうまくいかない。
やがて妙な噂が立ち始め…

女将役(小料理屋の女将)で出演中です。
コメディロール…だけじゃないかも?いろいろユニークな役柄です。

お話は、沢山の短編を再構成し、一本のお芝居となっております。
是非、ぶらり お運び頂ければ…!
不思議でちょぴりユーモラスな世界へお越しください!


【本日10/1(土)の当日券】せんがわ劇場に直接お越し下さいませ。
受付開始時間は、マチネ12:30〜 ソワレ17:30〜。
開演時間は、マチネ13:00〜 ソワレ18:00〜。

【明日の前売券】Webにて承っております!夜23:59まで❤
https://t.co/kMBOqqDiJL

せんがわ劇場への道案内(動画)
https://youtu.be/g_bLgbBh62c


stage_reverse54994_1

IMG_20140519_072925

ミュージカル『夢見町』、お陰様でなんとか終演致することができました。

お忙しい中、お時間を作ってお運び頂いたお客様、どうも有難うございました。
2日間の公演は、初日と楽日のマチネはパンパンの満員御礼でした。
千秋楽も、温かい熱気で見守って頂きました。

私が任された役は「なつ」お婆ちゃん。主人公の小梅お婆ちゃんと共に
この小さな町で暮らしてきた、戦争(第二次世界大戦)未亡人の一人です。



老婆役は、映画「ヒトリナグサ」についで2度目の経験でしたが、求められるものには
大きく違いがあったため、全く初めてのものとして、面白がって参加しました。

台本にあるセリフでも、自分の声や心がこなせなければ削られます。

一番激しい場面で、誰かが言うことになっていた、あるセリフ。
稽古中にたまたま私が担当し、あ〜、いつだれかに代わるかもしれない、手放したく
ないなあ〜と、半ば覚悟して発していたら、そのまま自分のセリフとして本番を迎え
密かにホッとしたりもしました。

もう一つの役は、看護師。
20年ほど前のお話なので、まだまだ介護の現場が整っていない時代の
冷たい印象の職業人。
劇中でも最も悲しい場面で、お目にかかりました。
周りのベテラン俳優さん方と、目で重い会話をしたかな?
ような気がしますが、どうでしょう?(笑)

看護師は2〜3才頃の憧れの職業でしたし、身内に介護の仕事をしていた者もおり
物語からも私自身の人生を考えさせられ、初めから特にひかれる場面・役でした。

稽古終盤で実際にやることになってみると、私情では少し痛く、そして俳優としては
面白く。
だから、この場面に出る瞬間は、身体が透明になるような、へんな感覚でした。

今回は、企画ベースの集まりではなく、座・東京みかん というアットホームで
歴史ある劇団に客演をさせて頂いていました。

迷うことの多い私、初めての場で初めはガチガチでしたが、劇団員の方と
分け隔てなく叱り鍛え、ひとりの人としても大切なことを沢山教えて貰いました。
どっぷりなぶん、ハードではありますが、大人になればそうそう無い機会でした。

劇団員で主演の丸山ひでみさん、透き通った少女のような魅力の方で、
人間的には度量が広く暖かく、とても素晴らしい女優さんでした。
稽古中、困った時迷った時、私は子どものように甘えっぱなしでした。
私にはなにひとつ、お返しができていません。

いつかこんな人になりたい・・・とは思ったんだけど、それは100年後か来世か、
気が遠くなりそうなので、心の奥にできる限り鮮やかな記憶を残したいと
思います。

このあとの予定は、秋、以前の舞台でお世話になった方を、ピアニストとして
少しお手伝いいたします。
俳優としては、半年ぶりにじっくり、のんびり、自主稽古に励みたいです。
厚い樽で、しっかり熟成できますように〜。


5
初夏に舞台出演が決まりました。

演劇集団 座・東京みかん
「夢見町〜心の花を咲かすまで」
2014年5月17日・18日
劇場は、座・高円寺2にて。

心温まるお話で、歌も盛りだくさんな舞台です。
ぜひ、ご家族でお越しくださいませ!

稽古は・・・もう間もなく顔合わせです。
また近況ご紹介致します♪


チラシはコチラ(座・東京みかんBlog)からご覧ください! m(__)m
http://mikan333.tamaliver.jp/e379281.html

5
年末のザムザ阿佐ヶ谷、ご来場ありがとうございました。
お陰様で、ご好評のうちに終演いたしました。m(__)m


そして春4月!
こちらの舞台に出演致します。

是非、ぜひ。
お運び下さいませ〜。

【ユニオン】旗揚げ公演
『かと万〜モグラ町3-5』

2014年4/19(土)・20(日)
劇場:中野スタジオあくとれ

タイムテーブル
※開場は開演30分前です。
4月19日(土)19:30
4月20日(日)15:00/19:30

前売/当日 ¥2,000(全席自由、日時指定)

チケットご予約 http://ticket.corich.jp/apply/52477/009
☆2月1日受付開始☆)
ユニオンご連絡先 unioncontactus@gmail.com
公式HP 

キャスト /
藍原直樹
吉川元祥
坂田秋葉
櫻井拓也
櫻井みず穂
佐々木美綺
鈴木照子
関本昇平
冨永カズエ
野井杷絵
ひら凌一
三好康司
━━━━━
有川マコト
大高洋子
瀧川英次

作・演出 / 前川麻子
原作 / 関本昇平『厄日』

音響 / 渡辺禎史
照明 / 神保正則
演出助手 / 小形知巳
協力 / 森田ガンツ、瓜生和成、本井博之、tsumazuki no ishi、木村和広、
内山拓磨、花村雅子、成田生、イシトヤチグサ、三浦寿一
制作 / アンファンテリブル・ユニオン

◎中野スタジオあくとれ
中野区中野2-11-2 サン中野マンションB1
03-3384-3495
アクセス
(←劇場HPにリンクしています)









このページのトップヘ